借金ナシ副業大家きりたろう

副業で現金を増やして不動産を全額現金一括買い

150万円で購入した団地物件戦略変更!家賃値下げ実施!広告費はやっぱりケチる!そして早速来る内見者!

不動産

育休を取得して1ヶ月が経ちました。毎日暇になるかと思ったら想像以上に忙しくて、なかなかブログも書けていないけど・・・もうすぐ育休についての記事も頑張って書きます!今日はワタクシの不動産の募集状況について!

ここまでの団地物件経緯

さて、購入から現在までの流れを記載して振り返ります。

まず、150万円の団地物件を購入うううう!

76万円かけて、修繕を実施いいいい!

募集するもなかなか決まらないので10月に入り、広告費をあげてみる戦略に。

しかし全く問い合わせは増えず、意味がなかった模様w

というわけで11月に入り、広告費は3ヶ月から2ヶ月分へコストカット。一方で家賃は2000円値下げを実施。

これをやったところすぐに生活保護受給者の方より内見希望が入り、見てもらいました!(やった!)

この方は役所への申請などもありまだどうなるかわかりませんが、この調子で決まって欲しいものです・・・!

条件をすぐ変えるということ

実は初めて買って募集した茨城県の戸建ては強気の家賃のまま不動産業者の「決まるでしょう!」の言葉を信頼しきって半年も経過してしまいました。

我慢できずに下げて即入居が決まりました。それでも23%の利回りなのですが・・・!

このときワタクシは思いました。

いたずらに時間を浪費してはいけないと。

敷金やフリーレント、広告費、家賃など条件を変えるのは無料だ!

それに、名探偵コナンでアガサ博士が確か言っていた。

釣りはせっかちなほうが上達は早いんじゃよ。エサが悪いのかな?釣り場が悪いのかな?とあれこれ試すからじゃよ。

みたいなことを言っていた気がする(記憶は非常に曖昧)

ということで、広告費をケチり、家賃を少し下げてみたことによって、ひとまず問い合わせは増えたけど果たしてこれ決まるか。

これで良かったのかどうか、ABテストはできないので神のみぞ知るって感じですがいろいろやってみることで経験値もたまるはず。

11月末で茨城県のボロ戸建ても退去が決まってしまったので12月にはこちらの客付けも実施しなくてはいけない。

12月上旬には家族でプーケットに行く予定があるのでそのときまでに落ち着かせねば・・・!

プーケットのビーチをどんな心で拝めるのか、手腕にかかっている・・・!

頑張るぞ!

Tagged , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です