借金ナシ副業大家きりたろう

副業で現金を増やして不動産を全額現金一括買い

半年で1万円稼いだことから始めて不労所得を目指した話

不労所得

遊んで暮らしたい

金持ちでもない家に生まれ大学を出て普通に卒業して就職をして5年間会社員として働いた

勤労の義務とかいうが

世の中には親の遺産や所有している不動産や著作権、株式などたまたま持っているものやあるいは努力して得たもので働かずに毎日をエンジョイしている人たちが間違いなく存在している

真面目に会社員をやっているのも馬鹿馬鹿しいと思う

会社の都合で給料は上がったり上がらなかったりする

会社員の人生は結局は会社に依存しているということだ

それでは自分が何かやりたい時、どこかへ行きたい時にまず会社のことを考えなくてはいけなくなってしまう

自分のやりたいことを制限されない人生、自由が欲しい

そのためには自身の経済を自分のコントロール下に置かなくてはいけない

会社に依存しないで生活していける稼ぎ方を実現しなくてはいけない

これだけを目指そう

できれば不労所得が多いとなおよい

ありとあらゆる副業にトライ

いろいろとやった

副業としては、
転売
輸入販売
電子書籍出版
音楽配信
写真販売
アフィリエイト
ネット広告
アプリ制作

投資としては、
日本株式
米国株式

不動産
仮想通貨
外国為替(FX)
保険

といったところだ

いろいろなことにチャレンジしてきたが、ブログでそれぞれを振り返り自分向けとしても改めてまとめていきたい

思えば、雇われることではなく、自分で収入を得ることを考え始めたのは大学生のときだ

初めてのビジネスとしてせっせとウェブサイトを作ってはネット広告で稼ぐことにチャレンジした

Google AdSenseの最低出金額が1万円だったのだが、ろくに人気も出ないサイトだったので数カ月(半年くらい?)も経ってようやく1万円に達して、嬉しさの余り何故か血迷って米ドル建ての小切手で売上を受け取ったことは今でも覚えている私の黒歴史だ

また、初めての投資は株だった

アルバイト代から10万円を用意してマネックス証券で当時800円くらいだったヤマハを100株購入した
これは単に趣味のピアノの世界でヤマハが世界の名だたるピアニストに使われていることなどからヤマハはすごそうだと思って安直に買ったものだ

株価が1000円を超えたあたりで早々に利確をして、そこから株式投資を現在に至るまで始めているが、あのままヤマハ株を握りしめていれば今は四倍以上になっているのだという悲しい事実がある

増え始めた資産

ざっくりと
不動産700万円
保険400万円
株式150万円
仮想通貨100万円
現金400万円
合計1750万円
といったところだ

超低金利のいま、こんなに現金を持っているのももったいないのでそろそろ次の不動産を買おうかと考えているが

ひとまず1万円のビジネスから始まって資産1750万円までの振り返りを書いていきたい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です